徹底検証!集中力UPをサポートするサプリがあるって本当?

集中力を高める為に最低限必要な事として、体を健康に保つ事が挙げられます。ストレスが溜まってイライラしていたり、風邪をひいて高熱がある様では、どんなに集中しようとしても体の不調のせいで気が散りやすくなるからです。体が健康な状態で、脳に十分な酸素と栄養を与えれば、脳が活性化する事ができ、集中しやすい状態を作る事ができます。脳に十分な酸素を送るのは、寝不足にならないよう十分に睡眠をとり、普段から呼吸をするだけでクリアする事が出来ます。それでは、脳に栄養を与えるにはどうしたら良いのでしょうか?

脳に栄養を与えるのは難しい事ではなく、食事を取るだけでクリアする事が出来ます。普段からバランスの良い食事を、朝・昼・夜、1日3食しっかり食べるだけで良いのです。特に、脳を集中させやすい物質が多く含まれている食べ物も存在します。マグロ、イワシ、アジ、サンマ、サバ…といった魚に含まれる、EPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)が最も有名で、脳内での神経伝達をスムーズにして、記憶したり学習する能力を向上させる働きがあり、集中力を高めてくれます。

しかし、普段から多忙で、不規則な生活をしていると、つい朝ご飯を抜いてしまって3食食べる事ができない、いつもバランスの良い食事を食べる事はできそうない…という事もありますよね。それに、人によっては、食べ物には好き嫌いがあります。EPAやDHAを摂取する為には、なるべく魚を食べなければならないという前提になります。日本は海に囲まれた島国ですから、昔から魚を食べる事には馴染みが深かったのですが、近年では食生活も欧米化するにつれて、魚嫌いの人が増加傾向にあるというデータがあります。嫌いな食べ物を積極的に食べられるようにするという事は、体に良いと分かっていてもなかなか難しいですよね。

そんな時に役立つのが「サプリメント」です。女性なら、美容成分のサプリメントを愛用している人も多いですよね。サプリメントは、食べ物等から特定の成分を抽出して作られる健康食品です。錠剤の様な見た目のものを飲むタイプから、フルーツ等の味がついていて、ラムネのようにポリポリと噛んで食べられるタイプもあり、どちらも特定の成分を手軽に摂取しやすいという利点があります。サプリメントが販売されるようになった当初は、女性向けにコラーゲン等の美容目的の商品が多かったのですが、最近では体の調子を整えたりする目的で多種多様な成分のサプリメントが販売されています。

その中には、集中力をサポートするサプリメントもあります。既に述べた、EPAやDHAは勿論の事、集中力や記憶力を強くするサプリメントにはPS(ホスファチジルセリン)やイチョウ葉エキスといった成分の商品もあります。EPAやDHAは魚から摂取できますが、元々食品から摂取するだけだと、摂取するべき量より不足している事が多いという統計があります。かといって、どんなに体に良い食べ物でも食べ過ぎは体によくありませんから、魚を食べる量を極端に増やすというのも考えものです。ですから、普段の食事に加えてサプリメントで不足分を補うのがベストなのです。ちなみに、PSやイチョウ葉エキスは一般的な食品からは摂取する事ができず、サプリメントでしか摂取できません。普段、魚を結構食べるからEPA、DHAのサプリメントはいらないんじゃないかな…と思っている人にはこちらがオススメです。

尚、サプリメント自体は薬ではありませんが、普段から飲んでいる薬がある場合は、その薬の効き目に影響してしまう事がありますので、事前に主治医に相談して下さいね。